vol. 260

2017.03.09

転職活動の面接でよく聞かれる27の質問って? 女性キャリアのプロに聞く“採用担当の本音”

タグ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職活動を成功させるためには、面接で自分のスキルや魅力をうまくアピールすることが大切。だが、面接に苦手意識を持っている女性は少なくないだろう。さらに、初めて転職活動をする人の多くが、「どんなことを聞かれるのだろう?」「うまく答えられるだろうか……」と不安を感じているもの。自信を持って面接に臨むためにも、事前準備はしっかりしておきたい。

転職活動

そこで今回は、転職活動の面接でよく聞かれる「志望動機」や「退職理由」など、27の質問を事例に、その質問をすることで採用担当がどんなことを知りたがっているのか、その上でどのような回答をすればいいのか、株式会社キャリエーラ代表、女性キャリアのプロ・藤井佐和子さんに聞いてみた。

よくある質問【1】
転職しようと思った理由は何ですか?

「『キャリアアップのため』というのが建前だということは採用担当者も承知の上。『キャリアアップ』だけを貫き通してしまうと、『本音を隠しているのかな』と思われてしまう可能性も。企業側は、応募者の本音を知りたがっているので、ある程度正直に答えるようにしてください。しかし、返答する際には、前職の愚痴にならないように注意することが必要です」(藤井さん)

よくある質問【2】
当社を志望した理由を教えてください。

「この質問では『入社意欲がどのくらいあるか』、『転職理由と志望理由に一貫性があるか』を確認しています。『業界内でなぜその会社を選んだか』、『なぜこの仕事がしたいのか』、『入社後どうなりたいのか』の3点を盛り込んで話せば説得力のある答え方になりますよ」(藤井さん)

よくある質問【3】
どうしてこの仕事を選んだのですか?

「志望動機と同時に、仕事内容の理解度を見る質問です。特に未経験者の場合に聞かれる可能性が高いですね。興味を持った経緯を答えるだけでなく、『これまでの経験や培った知識を仕事内容にどう活かせると思ったのか』を具体的に話してください。また、具体性を持って話すためには、事前のリサーチも重要。どのような仕事なのか、事前にしっかり調べておきましょう」(藤井さん)

よくある質問【4】
当社のことはどの程度ご存知ですか?

「志望度はもちろん、社会人としてのマナーと情報に対する感度、概念的思考力を確認しています。企業理念、提供する商品(サービス)、企業の現状を踏まえてどう考えたかをストーリー立てて話せればOK。しっかり調べているかどうかで、志望度の高さもアピールできます」(藤井さん)

よくある質問【5】
当社でどんな仕事がしたいですか?

「入社後すぐにしたいことだけでなく、中期的にどのようなキャリアを積んでいきたいのか、 それにはどのような能力スキルを身に付ける必要があるかを答えればOK。責任のある立場で何ができるのか、どうなりたいのかを話すようにしてください。『やがては違う分野にチャレンジしたい』などと、募集職種以外の話をするのは避けた方が無難。ステップアップのための足掛りとして考えているのでは? と思われてしまいます」(藤井さん)

よくある質問【6】
別の職種に配属されたらどうしますか?

「希望職種に対する意欲を探る質問です。採用されたい一心で『何でもやります』、『頑張ります』という主張は逆効果になってしまうことも。 応募職種に役立つ経験や知識、意欲の高さを強調して応募職種への熱意を伝えてください。 ただし、職種にはこだわらずどうしてもその企業に入りたいと思っているのであれば『御社で働きたいという気持ちが強いため、チャンスは全て経験したい』と希望をしっかり伝えるようにしましょう」(藤井さん)

よくある質問【7】
前職の仕事内容を教えてください

「仕事の経験値や実力、入社後の仕事に適正があるかを見るのが狙いです。必ず、受けたい会社の仕事内容につなげて前職の仕事内容を話すこと。直近の仕事について話すのが基本だが、入社後の仕事に関連した実務経験があれば、そちらの比重を多くしましょう。その際、『どうやって関わったのか』『仕事の進め方』『工夫していた点』を伝えられると好印象に」(藤井さん)

よくある質問【8】
前の会社はどのような会社でしたか?

「本当の退職理由や応募者の人柄が出る質問です。気が緩んできたころに聞かれても、 前職の職場や体制などの悪口を言わないことが答え方のポイント。会社の良いところを挙げておき、そこで学んだことを具体的に伝えるように心掛けてください。また、雰囲気のみでなく、業界内の立ち位置、会社の状態も伝えられるとよりGOODです」(藤井さん)

よくある質問【9】
今までで一番頑張った仕事は何ですか?

「仕事の経験値や、その仕事の難易度、身に付けたスキルなどを見る質問です。一気に細かい説明をせず、まずは『いつ』『どんな状況で』『どんな仕事に』携わったかを端的に分かりやすく説明しましょう。あとは面接官の質問に応じて補足しよう。大切なのは活き活きと話すこと。頑張った仕事でどのような成果を出したのかもしっかり伝えましょう」(藤井さん)

よくある質問【10】
あなたの強みと弱みを教えてください

「強みは『志望している会社や仕事にどう活かせるか』を踏まえてアピールしましょう。弱みは致命的なものではなく、『その程度だったらOK』ということを話すようにしてください。また、『それをどう克服しようとしているか』をセットで話すことが大切です。弱みをしっかり把握できていないと、自己認識の甘さが露呈してしまうので『弱みはない』という返答はしないように注意しましょう」(藤井さん)

よくある質問【11】
仕事の環境が変わった経験はありますか?

「職場環境への適応力を見ています。前職の経験の中から『異なるタイプの上司に適応するためにどのような努力をしたか』など、具体的なエピソードを上げて説明するように心掛けてください」(藤井さん)

よくある質問【12】
パソコンはどの程度使えますか?

「デザイナーやSEなどの専門職種以外なら、参考程度に聞いているだけの場合が多いので現状を素直に伝えて大丈夫。どんな作業で使用していたのかを伝えると分かりやすくなります。ただし、WordやExcelなどの基本的なソフトが全く使えないという場合には、併せて今後の習得意欲もアピールしておこう」(藤井さん)

よくある質問【13】
前職での実績を教えてください

「営業職なら数字で示せるが、事務職の場合は答えにくいこの質問。その場合、ちょっとしたことでも実績として話すことが大事になります。工夫・改善・提案したことなら些細なことでOK。『備品の補充』や『職場の美化に関わったこと』などを、周囲からの評価も含めて具体的に話しましょう」(藤井さん)

よくある質問【14】
自己PRをお願いします

「『自分の強み』という自己認識と応募書類を応募職種をどれだけ関連付けて考えられているかを確認している質問です。『コミュニケーション能力がある』などではなく、『強みを志望職種にどう活かせるか』を具体的にアピールしましょう」(藤井さん)

よくある質問【15】
(職務経歴書を踏まえて)この実績をどうやってあげましましたか?

「仕事への向き合い方や、成果を出す上でのやり方を見る質問です。期間や難易度などを含めつつ、具体的にアピールすることが大切!」(藤井さん)

よくある質問【16】
何かこだわりを持って仕事をされていましたか?

「あなたが仕事をする上で『何を大切にしているか』を問う質問です。『これはやり遂げたい』という信念のようなものを持っているかが見られている。人それぞれ違うものなので『仕事のスピード』でも『相手の立場に合わせたコミュニケーション』でもいい。大切なのはしっかりと自分の考えや軸を持っていることです」(藤井さん)

よくある質問【17】
失業期間が長いようですが、何かスキルアップなどはされていましたか?

「即戦力として活躍できるかを探っている質問です。採用担当者が知りたいのは、必要な意識やスキルがあるかどうかという点です。例えば、ブランクが3カ月以上あると、『転職活動がうまくいっていない』などと勘ぐられてしまうことも。独学でもいいのでビジネススキルの向上のためにできることをして、求職中は仕事に役立つ勉強をしていたことをアピールできるようにしましょう」(藤井さん)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメの記事

20代女性がやりがち!? “30代で後悔する”転職先の選び方...
未経験転職で失敗する女性たちに共通している“転職先の選び方”があるそう。キャリアアドバイザーの水野順子さんに、「絶対にや...

「やっぱり前の会社の方が良かった……」転職で失敗してしまった...
企業風土や職場の合う合わないは、働いてみて初めて分かることもある。もしも転職先選びに失敗してしまったら、どうすればいいの...

一次面接で絶対に聞かれる2つの質問はコレ! 採用担当の心を掴...
今回は、業界や職種を問わず、転職を成功させるために必要な「面接の基本」についてキャリアカウンセラーの水野順子さんに伺った...

「うちが第一希望?」「他にどんな会社受けてる?」面接で聞かれ...
転職活動中の面接では、さまざまな“答えにくい質問”をぶつけられることがある。「こんな時にはどう回答したらいいんだろう?」...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

やっぱり欲しい安定感! 大手・上場企業で働こう

福利厚生が充実している会社

未経験でも安心!ノルマが厳しくない営業求人

グローバルな環境で働く!外資系企業&語学を活かせる仕事