vol. 132

2016.08.23

知らなきゃ損!「格安SIM、ふるさと納税、デパート積み立てって何?」働く女性が知っておきたい得するマネー術

タグ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高山一恵さん
お金のプロに聞きたい!
働く女性のマネーのお悩み相談室

仕事をしている女性であれば、自分の収入や貯金、保険や税金のことなど、お金のことで一度は悩んだことがあるはず。そこでこの連載では、女性から大人気のファイナンシャルプランナー・高山一恵さんに、読者の皆さんから寄せられたマネーのお悩み相談に乗っていただきます! 自分のお金を賢く貯める・増やす・使う術を学びましょう

ファイナンシャルプランナー(CFP®認定者・1級FP技能士)
マネーマネジメントコーチ、DCプランナー
高山 一恵(たかやま・かずえ)
1974年生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。2005年に女性向けFPオフィス、株式会社エフピーウーマンの設立に参画し、10年間取締役を務め、退任。その後、2015年に株式会社Money&Youの取締役へ就任。女性FPと女性をつなぐマッチングサイト「FP Cafe」の事業に注力。また、全国で講演活動・執筆活動、相談業務を行い、女性の人生に不可欠なお金の知識を伝えている。明るく、親しみやすい性格を活かした解説や講演には定評がある。著書に『35歳までにはぜったい知っておきたい お金のきほん』(アスペクト)など多数
お得情報
人生を生きる上でお金は切っても切り離せないものです。私自身も実感していますが、お金の知識があると得することが多いもの。そこで今回は、すぐに実践できそうなお得ネタを3つご紹介します。

【その1】格安SIMカードの利用で月に5000円以上を節約できる

今や多くの人が利用しているスマートフォン。大手キャリアのスマートフォン利用料金は7,000円〜8,000円程度ですが、SIMロックの解除をして格安SIMカードを利用すれば、同等の通話とデータ通信がわずか2,000円程度で利用できます

もちろん、番号はそのまま。大手キャリアのスマートフォンを半年以上(会社によって異なるので詳細は確認)利用しているならば、各キャリアでSIMロックの解除の手続きができます。その上で、ネットや店舗で販売しているSIMカードの契約を行い、手持ちのスマートフォンに差し込めばすぐに利用できちゃいます

通信費は、毎月の固定費なので削減できると大きいですよね。年間にすると、約6万円もお得になります!

【その2】ふるさと納税の活用で豪華商品ゲット&節税!

また、最近話題のふるさと納税。ふるさと納税を活用し、ある自治体に寄附をすることで、税金も安くなる上に、地域への貢献もできて、かつ、そのお礼に豪華な返礼品の数々がもらえます

「ふるさと納税」のうれしい点は、寄附だけでも、豪華な返礼品だけでもありません。実は「寄附することで税金が安くなる」というもうひとつのメリットが。詳細は割愛しますが、「ふるさと納税」をすると、寄附した金額から2,000円を除いた金額分が、その年の所得税と住民税から安くなるのです。

ということは、実質2,000円の自己負担で豪華なお礼の品の数々がゲットできるということ。

たとえば1万円の寄付をしても、8,000円分の税金が安くなるので、自己負担は実質2,000円になるという仕組み。「ふるさと納税ポータルサイト」には、たくさんの自治体の情報がまとめて紹介されていて、そこで、寄附の申し込みまでできてしまうので便利です。

【その3】高利回りの「デパート積立」でお得に買い物をする

デパートでよく買い物するという人におすすめなのが、「デパート積立」。デパート積立は、毎月一定額を半年から1年間積み立てると、満期時に積み立てた金額に上乗せした額の商品券や電子マネーが受け取れるというもの。

例えば、月1万円を12カ月間積み立てると、満期時には12万円+1万円の上乗せボーナス、計13万円分の商品券・電子マネーとなって返ってきます。これは年利換算すると「約8.3%」大手都市銀行の普通預金の金利が0.001%なので、その水準から考えると、かなりの高利回りといえますね。
 
積立額は月額3,000円程度から5,000円、1万円、3万円、5万円とデパートによって異なります。デパート積立を始めるには、三越・伊勢丹、高島屋、東急百貨店、大丸松坂屋、小田急百貨店、松屋など、デパート積立を扱っているデパートで直接申し込みをしましょう。

 

この他にも、世の中にはお得な制度がたくさんあります。うまみを得られるかどうかは、知っているか知らないか、それだけ。「お金のことは難しいから」と他人事にせずに、日頃からアンテナを立てて情報収集してみてはいかがでしょうか? 年間レベルで見ると、かなりの節約ができるはずです! 

 
>>あなたにぴったりの年収はいくら? 年収診断テストでチェックする

『FP Cafe』

『FP Cafe』は、一生涯の「お金の相談パートナー」が見つかるFPと女性をつなぐマッチングサイト。たくさんの女性FPが登録しているからこそ、自分にぴったりなFPを探すことができます。また、『FP Cafe』内のサービスは完全無料・匿名で利用可能。女性の人生の変化や転機に強い、「ハッピーマネープラン」をサポートしています

連載『マネーのお悩み相談室』の過去記事一覧はこちら

>> http://woman.type.jp/wt/feature/category/soudanをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメの記事

「女子力を磨くより、稼ぐ力を身に付けなさい!」上野千鶴子さん...
男女雇用機会均等法の成立から、もうすぐ30年。企業や社会の中で活躍する女性は増えたように思える一方、厳しい側面も少なくな...

「結婚したらパート」で1億円を失う! ワークスタイル別、女の...
退職までに受け取れる生涯賃金は、ワークスタイルによって大きな違ってくる。そこで、ファイナンシャルプランナーの氏家祥美さん...

「私って、ボーナス低過ぎ!?」 転職するならここが狙い目! ...
今回は、幅広い業界・職種の求人情報に詳しい『type転職エージェント』のキャリアアドバイザー衣川真理さんに、2016年下...

女・28歳独身! 理想的なお金の使い方&貯め方って?――働く...
20代~30代の働く女性455名を対象に、月々の手取り収入のうち支出と貯金にどれくらいを割いているのか項目別に調査! さ...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

育児と両立可能な会社

賞与・インセンティブ充実!働くならしっかり稼ぎたい

やっぱり欲しい安定感! 大手・上場企業で働こう

グローバルな環境で働く!外資系企業&語学を活かせる仕事

長期休暇、社宅、社食など!嬉しい福利厚生のある会社