28
APR/2015

「お一人様」でどこまでいける? 働く女性のボーダーラインを探る!

タグ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自立していると捉えられる反面、時には寂しいとも言われてしまう女性の「お一人様」。しかし社会人たるもの、学生時代のように仲良しグループでつるんで、いつでも誰かと一緒にいられるわけではありません。そこで今回の本音白書では、働く女性の「お一人様」事情について調査してみました!

まずはお一人様のボーダーラインを探るべく、13個の項目について1人で行けるかを聞いてみました。「全て1人で行ける」と答えた“プロお一人様女子”も1割はいたものの、ほとんどの人が1人では行けない場所があるという結果に。

その中でも最も多くの人が1人では行けないと答えた場所は「焼肉」、そして「居酒屋」と続きます。「さすがに人目が気になる」(25歳/医療事務)「居酒屋はみんなでいくものなので、カッコ悪い」(39歳/接客・販売)と、周りで他人が盛り上がっている中で1人で黙々と食べる場所は難関のよう。

また5割近くの人が1人ではいけないと答えているのが「バー」、「海外旅行」、「カラオケ」といったラインナップ。その理由を聞いてみると、「バーは自分に自信がないと行けない気がする」(23歳/ホテル、宿泊サービス)「バーは男性と一緒じゃないと寂しい。独身女性が1人で飲んでいると思われるのが嫌」(26歳/未就業)といった、女のプライド問題派から「旅は楽しみを分かち合う人がいてこそ」(26歳/営業事務)「カラオケはみんなでわいわい騒ぐ遊びだと思うから」(33歳/カスタマーサポート、オペレーター)といった「そもそも1人で行くようなものじゃない」派までさまざま。「ヒトカラ」「一人旅」なんて言葉もありますが、まだまだハードルは高いようです。

そして全体的に目立っていたのは、「何となく尻込みしてしまう」(39歳/技術関連職)「女一人で牛丼かよって思われそうでなんとなく行けない」(39歳/一般事務)と、行ってみたいけどいけない……といった意見。しかし、回答者の中には、実際そのような「1人で行きづらい」場所に行ったことで、お一人様女子ならではの良い思いをした人もいるよう。その体験談をご覧下さい。

【1人の特権を堪能】
「1人だとすぐに席に案内されたり融通が利く。自分の都合だけで動ける」(26歳/営業事務)
「映画館では1人だと結構良い席が空いてたりするし、じっくり見られるから」(37歳/営業事務)
「barなどでは1人でいると高確率でごちそうしてもらえます(笑)」(28歳/総務・人事)
「映画は思いっきり泣けるし、カラオケも思いっきり歌える」(29歳/一般事務)

【孤独かと思いきや……】
「居酒屋でご近所に住んでらっしゃる夫婦の方と仲良くなったり、日本酒好きの友達ができたりして、大人になっていろんな友達ができてうれしかったです」(30歳/Webデザイナー)
「ライブに1人で行ったら、同じく1人で来ていた人に話し掛けられ、共通のアーティストが好き同士なのですぐ仲良くなれた」(33歳/一般事務)
「バーやチェーンではないお店だと、店員さんと話せたり、簡単なレシピを教えてもらえたりしました」(29歳/歯科助手)

【自分磨きになる】
「行きたいときに行ける。知らない人とも話せる。行動力が自信につながる」(28歳/電機・電子・機械関連技術者)
「友達と騒いだりしないことで、自分の内なる声に耳を傾けられるので、自分の成長につながる」(28歳/営業)

寄せられた意見の多くは、いつもと違う行動をしたからこその発見があったり、1人という身軽さならではの楽しさがあるというものでした。

お一人様での外出は、「寂しい人だと思われそう」、「周りの視線が気になる」と感じて不安になることも。しかし実は、普段関わらない人たちとのコミュニケーションのきっかけになったり、新しい自分の一面が発見できたりすることもあるようです。1人で気軽にできるちょっとした挑戦やチャンスと捉えて、「お一人様」の幅を広げてみてはいかがでしょうか。

【アンケート調査概要】
●調査方法:転職サイト『女の転職@type』の20代~30代女性会員およびWebマガジン『Woman type』サイト読者へのWebアンケート
●調査期間:2015年3月12日~16日
●有効回答者数:304名

取材・文/大室倫子(編集部)

連載『働く女の本音白書』の過去記事一覧はこちら

>> http://woman.type.jp/wt/feature/category/honneをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメの記事

30代になるとなぜ痩せにくい? 20代と同じダイエット方法が...
20代と30代の身体は実際どう違うのか、なぜ歳を重ねると痩せにくいのか。そんな普遍的な悩みを解決すべく、「ダイエット王子...

落とし穴は身近な○○! 年収700万の編集者女子でも貯金が全...
ファイナンシャルプランナー高山一恵さんに、これまでにあった相談事例を元に、働く女性たちのお財布事情を職種別に解説してもら...

一度は夢見た専業主婦に「なりたくない」人が多数! 今どき女性...
寿退社で家庭に入り、専業主婦になることが珍しくなかった世代を母親に持つ20~30代の働く女性。一度は専業主婦になりたいと...

「裕福な浮気男」vs「一途な貧乏男」! 今どきの働く女性が結...
20~30代の働く女性217人にアンケートで質問! 「裕福だけど浮気性な男性」と、「貧乏だけど一途な男性」のどっちと結婚...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

育児と両立可能な会社

福利厚生が充実している会社

賞与・インセンティブ充実!働くならしっかり稼ぎたい

女性ならではのアイデアやセンスが活かせる仕事

月給25万円以上の事務職求人