求人一覧

残業ナシでプライベートも充実


 
3件中   1~3を表示
表示件数:
 
先頭へ <前へ 1 次へ> 最後へ
掲載終了予定日 18/03/08
 
株式会社アットオフィス
 
最新のシステム×おもいやり=満足度の高いサービスを

2000年にオフィスを専門とした不動産会社として、スタートした『アットオフィス』。
当社の提供する貸し会議室サービスは必要な時に必要な部屋を時間単位で借りる法人が増えており、今大注目のサービスです。現在はオフィス仲介・貸し会議室・レンタルオフィス・月極駐車場仲介、ビル管理など、5つの事業を運営中。今後もお客様のニーズをすばやく、正確にキャッチし、満足度の高いサービスを幅広く提供していきます。
募集中の求人情報
事業内容 ◆賃貸オフィスの仲介業
◆貸し会議室事業
◆レンタルオフィス業
◆月極駐車場の仲介業
◆ビル管理事業 など

◇宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8324号
従業員数 189名(2018年1月現在)
女の転職!取材レポート
賃貸オフィスの仲介業など、法人顧客のオフィス移転や事務所の開設などをサポートする同社。今回募集する「事務職」では、請求書の作成といったバックオフィスから既存のお客様に対する提案まで幅広い業務に携われます。経験がない方でも3ヶ月間の研修でスキルが身につくほか、起業した方など普段会えない方々と関わることで、知識が身につけられます。バックオフィスとあわせて人と関わる仕事をしたい方にはおすすめの企業です。
 
掲載終了予定日 18/03/15
 
大同生命保険株式会社
 
30、40代の女性が大同生命の主役!◆女性がイキイキと働ける会社です!

経営者の団体である全国の法人会や納税協会と提携し、会員企業様にあった保険プランを提供しています。提携から40年間、「経営者大型総合保障制度」として当社の商品が採用され、厚い信頼をいただいて参りました。これも、社員一人ひとりの頑張りがあってこそ。既婚者も多い当社は家庭と仕事を両立できるサポート体制の整備にも注力し、中には65歳の定年まで勤続している女性社員も!「長く働きたい」女性にピッタリな会社です。
募集中の求人情報
事業内容 ■企業向けの各種生命保険商品の販売と顧客サービス
当社は、企業保障のエキスパートとして、「企業」に特化したサービスを提供しています。全国の法人会・納税協会など、企業経営者の団体と提携し、会員企業に対して企業向け福利厚生制度(退職金・緊急資金準備、労災上乗せ保障等)のコンサルティングを主体としています。

★新契約のうち中小企業関連団体等を通じた契約は95.5%(平成28年度実績)
従業員数 6,934名(内務職員3,091名 営業職員3,843名)※2017年3月末現在
女の転職!取材レポート
子育て支援に積極的な企業に贈られる「プラチナくるみん」認定企業。その中でも11番目と、女性の働きやすさ確立のためにいち早く産育休制度や17時退社などの仕組みを整えてきたそう。「結婚・出産を機に仕事から遠ざかっていた」「30代を過ぎてから新しいことに挑戦しようと思った」。そんな女性たちが、イキイキと働ける環境が整っている会社です!制作担当:山下
 
掲載終了予定日 18/03/08
 
明治安田生命保険相互会社
 
アフターフォローを大切に。30年40年と続くお客さまとの関係を大切に。

保険は長きにわたり、お客さまとお付き合いするものです。だからこそ明治安田生命はアフターフォローを大切にし、よりきめ細やかなアフターフォローに注力しています。また『かんたん保険シリーズライト!By明治安田生命』等、わかりやすくご加入しやすい商品をご提供し、保険を身近に感じていただきやすいサービスを展開しています。保険への興味をお持ちでないお客さまにも保険を身近に感じていただけるように取り組んでいます。
募集中の求人情報
事業内容 各種生命保険の引受・保全、資産の運用などの生命保険業および付随業務など

■女性が活躍する会社Best100/出典:日経WOMAN2017年6月号
-総合ランキング 6位
-女性活躍推進度 5位
-ワークライフバランス度 3位
■ダイバーシティ経営企業100選/2014年度 経済産業省
■均等・両立推進企業表彰 ファミリー・フレンドリー企業部門 厚生労働大臣優良賞/2013年度 厚生労働省
■プラチナくるみん認定を取得/2015年度 厚生労働省
従業員数
女の転職!取材レポート
入社理由を職員の方に聞くと、口をそろえて「面接官の雰囲気が良く、親身になってくれた」「オフィス見学で職員のみなさんと話せたので安心でした」と、おっしゃっていました。面接では、今後のご自身のキャリアや保険業界のことなど、些細な疑問でも面接でお答えいただけるとのことでしたので、ぜひ面接で聞いてみてください。私たちが生きていく中で保険はとても大切なものです。ご自身の保険についても気軽に話せそうです!制作担当:三平
 
先頭へ <前へ 1 次へ> 最後へ