求人一覧

給与アップを目指す!経験者優遇の求人


 
3件中   1~3を表示
表示件数:
 
先頭へ <前へ 1 次へ> 最後へ
掲載終了予定日 18/02/22
 
株式会社マックスマーラジャパン
 
仕事もプライベートも手を抜かない大人の女性に愛される世界的ブランド。

1951年に北イタリアで誕生し現在では世界90カ国以上に進出。日本では1989年にマックスマーラ ジャパンが設立されて以来、現在までにマックスマーラ ショップやウィークエンド マックスマーラ ショップ等を併せ4業態で全国展開中。モード感あふれるデニムからフォーマルなドレス、バッグ、アクセサリーまで幅広い商品がショップに並びます。店舗でも本社でも働く女性スタッフはとにかく元気でポジティブ!チームワークも抜群です。
募集中の求人情報
事業内容 マックスマーラグループのブランド(婦人衣料及び雑貨)を展開し、フルアイテムで小売、卸売しています。様々なライフスタイルに対応し、多様なニーズに応えられる商品が提案できるブランドです。

【女の転職@type 求人特集】
http://woman.type.jp/s/sp/080108/1.html
従業員数 350名
女の転職!取材レポート
店舗・本社ともに女性社員が中心となって働くMaxMara。幅広い年齢層の女性たちが働く同社だからこその整備された仕事環境は、注目すべきポイント。メリハリあるお仕事スタイルの確立から、スキルアップのチャンス、仕事とライフイベントの両立のサポート体制まで…どの職種であっても実現できる環境がしっかりと用意されています。ファッション業界でずっと輝き続けたい!そんな想いを持つ方に、ぜひご検討頂きたいブランドです◎
 
掲載終了予定日 18/02/22
 
ラルフローレン株式会社 ※米国ラルフローレン社100%出資
 
グローバルブランド『RALPH LAUREN』を日本に広めるセールスアソシエイト・マネージャー候補を募集中

現在日本に約440店舗を展開しており、今後も更なる出店を計画しています。
洗練されたスタイルを武器に、ファッション業界をリードし続けています。
2015年新たに加わったレディースブランド『LAUREN RALPH LAUREN』は今後も多数出店予定。
募集中の求人情報
事業内容 ■『RALPH LAUREN』日本直営店の運営
■ファクトリーストア(アウトレット)の運営
■百貨店インショップの運営
■各ブランドの婦人服・紳士服・子供服・雑貨等の販売・卸
従業員数 2000名
女の転職!取材レポート
今回取材で感じたのは“働く女性に優しい会社”であること。
「スタッフには、より高いパフォーマンスを発揮してラルフローレンに貢献してほしい。そのために、働きやすい環境や長く活躍できる制度がしっかりと用意されているんです。
私にも子供がいますが、家庭と仕事を両立しながら、理想のライフスタイルを実現できています。」そうお話して下さったのは採用担当の方。同ブランドで先を見据えたキャリアを築いてみませんか?制作担当:薄井
 
掲載終了予定日 18/03/15
 
株式会社リンク・セオリー・ジャパン【ファーストリテイリンググループ】
 
「販売=技術」。成長するグローバルブランドで働きませんか?

ユニクロやジーユーを展開していることでおなじみのファーストリテイリンググループ。実はその中でも、最も急成長を実現しているのがリンク・セオリー・ジャパンです。最新決算で過去最高の営業利益を達成した当社。米、日本だけでなく、ヨーロッパ、アジアへの本格展開が始まっています。TheoryのみならずPLST、HELMUT LANGといったブランドも好調で、売上高は700億円規模へ。1000億円への拡大を目指し安定的に成長しています。
募集中の求人情報
事業内容 日本だけでなくアメリカにも経営基盤を持つグローバルカンパニー。
今後もアジア、アメリカ、ヨーロッパなどへのグローバル化を拡大していきます。 

【具体的な事業内容】
日本におけるセオリー事業等の運営・管理等

■取扱ブランド■
Theory・Theory men's・Theory luxe・PLST・Helmut Langなど
従業員数 1,695名 (男性286名、女性1,409名) 【2014年10月末現在】
女の転職!取材レポート
従業員の大半が女性の同社。女性が長く活躍できる環境整備に注力しているようです!産育休制度はもちろん、復職実績多数・さらに時短勤務も子どもが小学4年生になるまで可能。また、「ずっと販売を続けたい、実績を挙げた分だけ評価されたい」方には【販売スペシャリスト】「マネジメントや店舗運営を学びたい」方には【店長】、さらにその後はプレスやマーケティングなど本社で活躍するチャンスも広がっています。
 
先頭へ <前へ 1 次へ> 最後へ