西村あさひ法律事務所

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

質の高いリーガルサービスを提供する組織の新たな挑戦。

2007年7月1日、西村ときわ法律事務所とあさひ法律事務所国際部門が統合し、『西村あさひ法律事務所』として生まれ変わりました。弁護士400名を擁し、法律事務所としては日本最大規模。幅広い分野のプロフェッショナルが結集し、最先端かつ重要な案件に対する法的サービスをさらに強化し、事務所の規模拡大とそれに伴う業務体制の刷新を続けることで、これまでの日本にはない革新的な法律事務所を作っていくことを目指しています。

西村あさひ法律事務所

事業内容

☆国内外の大手企業や政府関係機関等を数多く依頼者とし、いわゆるM&A、コーポレート・ガバナンス、対外投資・対日進出に伴う企業法務、証券等の発行関連業務、バンクローンやリース取引、資産流動化に関する証券化取引、商品ファンド、投資信託、プロジェクト・ファイナンス、PFI、仕組み金融などの先端金融法務並びに倒産・事業再生、一般民事・会社関係の法律実務及び大型訴訟事件など多様で広範な法律業務に従事しています。

設立

1966年12月

従業員数

弁護士400名 所員他510名 計910名

代表者

執行パートナー 弁護士 小杉 晃

洗練された空間でお客様をお迎えしています。
洗練された空間でお客様をお迎えしています。
法律文献など、およそ3万冊もの書籍がストックされています。
法律文献など、およそ3万冊もの書籍がストックされています。
全体に明るい雰囲気。あなたもここで働く姿を想像して下さい!
全体に明るい雰囲気。あなたもここで働く姿を想像して下さい!
viewpoints

女の転職!
取材レポート

日本最大規模の同法律事務所は、「六本木一丁目駅」から徒歩1分という都会の中心地にオフィスを設けています。清潔感溢れる洗練されたオフィス空間は、業務効率を非常に良くしているようです。国内外の重要な案件を扱い、社会や経済の動きをリアルに実感できる同事務所。各分野で活躍する弁護士と業務を進めていくことで、刺激を受けることも多くあるでしょう。成長意欲の高い方には、最適な環境ではないでしょうか。

過去掲載していた求人情報

page-top