株式会社音映システム

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

人と音楽とのもっといい関係をめざして。

■音は、ただ流れていればいいものではありません。ある時は、空気のように自然に漂う音を、またある時は、ダイレクトに印象づける音を。その環境や目的にあった最適なサウンドが、当社の考える環境音楽(BGM)です。
■今年はモーツァルト生誕250周年という話題をいかしたイベントも企画。季節を先取りし、夏の間にクリスマスの事を考えたり、常に世の中の人に対して、どのような切り口で“環境”を提供するのかを思案しています。

株式会社音映システム

事業内容

オフィスや商業空間の快適化、生産性・モラールの向上を実現する環境の演出
・環境音楽<BGM>…ホテルやショッピングモール、レジャー施設、公共施設の空間演出ほか
・セールスプロモーション…CM制作、サウンドロゴなどオリジナルの音源制作、イベント、コンサート業務、広告代理店業務など
・環境映像<BGV>…ケーブルTV・CS向け番組、プロモーションビデオ制作など
・サウンドシステムの提供…監視用、販促、業務管理
ほか

設立

昭和37年11月29日

資本金

2200万円

従業員数

27名

代表者

代表取締役社長 田中保生

【代表者略歴】
パイオニア株式会社を経て昭和56年音映システムに入社。62年代表取締役就任。社団法人日本バックグラウンド・ミュージック協会の常任理事・研究開発委員長も務める

備考

サウンドシステム・音源等の主な仕入れ先
ニッポン放送プロジェクト/ビクターアークス/松下電器産業ほか

社団法人日本BGM協会の常任理事・研究開発委員長も務める社長。
社団法人日本BGM協会の常任理事・研究開発委員長も務める社長。
様々な機材を使って音と影像を創り出しています。
様々な機材を使って音と影像を創り出しています。
若い社員も活躍中。「“音楽好き”を仕事に活かそう!」
若い社員も活躍中。「“音楽好き”を仕事に活かそう!」
viewpoints

女の転職!
取材レポート

移行前データなし
page-top