ジャパン・スポーツ・マーケティング株式会社【トータル・ワークアウト】

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

トータル・ワークアウト ケビン山崎の想い

「日本人にもっと活力ある体になってほしい」との想いから独自の理論でトレーニング法を研究・開発。「トータル・ワークアウト」はその実践の場所です。アスリートに高い能力を発揮していただくためのサポートだけでなく、一般の方にも活力向上してもらう事を目的としています。例えば、残業して9時に帰宅し、そのまま寝るのではなく、奥さんとデートをしたくなる。密度の濃い人生を過ごせる力を養ってもらいたいと考えています。

ジャパン・スポーツ・マーケティング株式会社【トータル・ワークアウト】

事業内容

スポーツイベントの企画、立案、実施、放映権販売他
著作権、商標権等ライセンスの取得及び実施権の附与
アスリート等に対するマネージメント業務
スポーツジムの経営

【スポーツジム事業】を「トータル・ワークアウト」が担っています!
ケビン山崎のトレーニング理論を実践するトレーニングジム「トータル・ワークアウト」の運営。食品・トレーニング機器など、関連商品の開発・販売。

設立

1989年7月25日【トータル・ワークアウト1号店(三田店)出店は2001年9月】

資本金

2億円

売上高

26億8600万円(2006年3月現在)

従業員数

200名

【平均年齢】
27歳
【男女比】
5:5

代表者

代表取締役 ジャック坂崎/トータル・ワークアウト事業部代表 ケビン山崎

【代表者略歴】
【ジャック坂崎】手掛けた主なイベントは、トヨタカップ、陸上世界選手権、日米オールスター野球など。
【ケビン山崎】独自のトレーニング法を研究・開発。87年米国で「トータル・ワークアウト」を設立。
専門トレーナーと1対1で、最適なメニューを実践するジムゾーン。
専門トレーナーと1対1で、最適なメニューを実践するジムゾーン。
フロントでは笑顔でスムーズな対応を心掛けています。
フロントでは笑顔でスムーズな対応を心掛けています。
プロテインバーでは会員様にプロテインドリンクを提供します。
プロテインバーでは会員様にプロテインドリンクを提供します。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

移行前データなし

過去掲載していた求人情報

page-top