株式会社global bridge HOLDINGS(東証 TOKYO PRO Market 上場)

  • 掲載終了予定日 17/12/21

  • 募集情報

global bridgeグループ創業10年!『夢に向かって成長しつづけよう』を実行する上場企業

日本の人口問題を社会問題と捉え、福祉事業によって解決することに特化した企業です。昨今、少子化や高齢化をはじめ、待機児童、老々介護、女性の就業率、M字カーブ、コミュニティの縮小、虐待、貧困など時代と共に様々な現象が社会問題として注目されています。当社は、福祉の「量」を支える直営福祉事業として保育事業・介護事業、福祉の「質」を支える福祉支援事業としてICT事業の合計3事業を主軸に展開しております。

株式会社global bridge HOLDINGS(東証 TOKYO PRO Market 上場)

事業内容

企業戦略、施設運営に関する経営企画
■保育事業(認可保育所「あい・あい保育園」の運営)
■介護事業
■ICT事業

設立

2007年1月

資本金

1億円

売上高

15.94億円(2016年12月末時点 グループ連結)

従業員数

正社員257名/アルバイト180名(2016年12月末時点 連結)

代表者

代表取締役 貞松 成

「福祉事業によって日本の人口問題を解決する」という目標を掲げています。
「福祉事業によって日本の人口問題を解決する」という目標を掲げています。
現在運営している保育園は全国で34園。今後も事業展開を続けていきます。
現在運営している保育園は全国で34園。今後も事業展開を続けていきます。
《保育ロボット》の導入など、ICTの積極的な活用をしています。
《保育ロボット》の導入など、ICTの積極的な活用をしています。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

制作担当薄井より 保育・介護・ICTの3つの事業を展開し、順調に売上を伸ばしている同社。保育園運営管理システム≪Child Care System≫や≪保育ロボット≫などさまざまなICT活用することで、保育士たちの負担を減らしてきたそう。そんな同社への取材を通して感じたのは、バックオフィスで活躍する社員のための働きやすい環境。残業少なめ、年間休日119日、産育休取得実績ありなど、無理なくお仕事を続けられる職場だと感じました!
reviews 社員からの評判・
口コミをチェック!
すべて見る

circleベンチャー特有の活気あふれる職場ですが、業界としては大手に数えられるため、その自覚も会社全体としては保育と介護の現場が多いため7:3で女性の割合が多いですが、東京オフィスとしての割合は男女比6:4で男性の方が多く、女性の約7割はパート社員です。年齢層としては30~40代の割合が多いです。
実力主義のため、年齢や経験を問わず成果を挙げれば正当な評価を受けられるのも大きな魅力です。

(男性/ 中途)

page-top