東京血管外科クリニック

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

“患者さまファースト精神”で患者さまに寄り添うサービスを提供しています。

2007年2月、米国でトップクラスの治療実績を誇る『アラバマベインセンター』をモデルに作られた東京血管外科クリニック。下肢静脈瘤専門クリニックとしてメディアにも取り上げられるなど、今注目の医療機関です。そんな当院では「患者さまファースト」にもとづき診察前後のメンタルサポートやホスピタリティを重視した“おもてなし”を実践。高い技術力ときめ細やかなサポートに国内外から多くの患者さまが来院されています。

東京血管外科クリニック

事業内容

診療所(下肢静脈瘤の専門クリニック)

未経験の方も安心してスタートできるよう、お仕事の流れなどをしっかりお教えします。
未経験の方も安心してスタートできるよう、お仕事の流れなどをしっかりお教えします。
患者さまが治療に専念できるよう、1人一人に寄り添った“おもてなし”を提供するクリニックです。
患者さまが治療に専念できるよう、1人一人に寄り添った“おもてなし”を提供するクリニックです。
患者さまの不安な気持ちをサポートできるよう、治療に関するご相談なども丁寧に行っています。
患者さまの不安な気持ちをサポートできるよう、治療に関するご相談なども丁寧に行っています。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

駅から徒歩1分の好立地にある東京血管外科クリニック。クリニック内は『病院』というよりホテルライクな心地の良い空間でした。患者さま自身が「病院にいる」という不安な気持ちにならないよう、丸イスを取り除いたり休憩室を作ったりと細部まで気をつかっているそうです。そんな“患者さまファースト”の精神に共感し「社会貢献度の高い業界で活躍したい」という方にぜひオススメしたいお仕事です。

過去掲載していた求人情報

page-top