東京下肢静脈瘤クリニック

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

下肢静脈瘤でお悩みのみなさまを救うために。

私たち東京下肢静脈瘤クリニックは、 
下肢静脈瘤専門クリニックとして、
米国でトップクラスの治療実績を誇る
『アラバマベインセンター』をモデルに、誕生しました。
“世界レベルの下肢静脈瘤最先端治療”を行う専門クリニックとして
開院以来多くの患者さまに向き合っております。
これからも、下肢静脈瘤でお悩みの患者さまが、
ひとつでも多く満足できるようなことを考えていくつもりです。

東京下肢静脈瘤クリニック

事業内容

診療所(下肢静脈瘤の専門クリニック)

設立

2013年5月

従業員数

17名

【平均年齢】
29歳(女性平均27歳)
【男女比】
男性5名 女性12名
【中途入社者の割合】
100%

代表者

院長  柳 健

患者さまに快適に治療に専念していただく。そんなホスピタリティをご提供しています
患者さまに快適に治療に専念していただく。そんなホスピタリティをご提供しています
接遇のスキルは研修でしっかり学べます。未経験の方も安心してお仕事できますよ!
接遇のスキルは研修でしっかり学べます。未経験の方も安心してお仕事できますよ!
患者さまに対し治療に関する相談などサポート全般に対応します
患者さまに対し治療に関する相談などサポート全般に対応します
viewpoints

女の転職!
取材レポート

様々な業界からの転職者が多数活躍している同クリニック。接客の経験を医療の分野で活かしたいという意欲的なメンバーが集まり、活気に満ちていました。クリニック内はいわゆる『病院』ではなく、まるでホテルのような上質な空間が広がっており、提供するサービスも一流。治療前後のアフターケアなど充実を図っています。女性が多数活躍している同クリニックで様々なカタチのサービスに携わり、イキイキと活躍していってください。

過去掲載していた求人情報

page-top