日本ヒーター株式会社

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

昭和天皇も使用していたヒーターメーカー。古き良き町工場です。

当社の創業は、大正時代の1924年にまでさかのぼります。昭和天皇の時代には、宮内省の御用達となって浴室、厨房、暖房用のヒーターを納めていたほど、長年にわたって多くの信頼を得てきた工場です。目指しているのは、「お客様に最初に相談される会社」。積み重ねてきた歴史があるからこそ、自社の利益にこだわらない提案ができるという強みを活かして、これからもお客様に寄り添っていきます。

日本ヒーター株式会社

事業内容

1924年(大正13年)に創業し、電気ヒーターの製造販売を開始。
「優れた製品に心をこめて」をモットーに、
産業用(工業用)電気ヒーター、電気加熱装置、温度制御機器などを製造し、
様々な業種、業態に当社の製品を提供してきました。

小規模だからこそ細かなニーズに対応できる引き出しの多さ、
多種多彩な産業に不可欠という取引業界の幅の広さを武器に、
不況の中でも安定成長を続けてきた会社です。

設立

1948年10月設立 (1924年12月創業)

資本金

1億円

従業員数

30名

【平均年齢】
43.6歳

代表者

代表取締役社長 小柴 智延

女性の視点を活かして、長く働けるような会社づくりをしていきたいと思っています!(社長)
女性の視点を活かして、長く働けるような会社づくりをしていきたいと思っています!(社長)
最初はみんな未経験。先輩たちが丁寧に指導するのでご安心くださいね!
最初はみんな未経験。先輩たちが丁寧に指導するのでご安心くださいね!
それぞれオススメのヒーターを手に。「このヒーター、大きいから好きです!」という声も。
それぞれオススメのヒーターを手に。「このヒーター、大きいから好きです!」という声も。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

大田区の工場地帯の一角にある同社。歴史ある町工場ならではの、働く人の温かさを感じる取材でした。丁寧に言葉を選びながら、冗談まじりに質問に応えてくださる社長。年齢は離れていても、和気あいあいとした雰囲気の女性社員お二人。「最初からできる人なんていないんだから、長く勤めて一つひとつ聞きながら、ゆっくり覚えていけばいいのよ」という社員の方の言葉が印象に残りました。
page-top