株式会社 銀座・ラ・フェーム【プロポーション・アカデミー】
募集情報 インタビュー記事      

ベテラン、新人、それぞれが語る「プロポーション・アカデミー」で働く魅力とは?


「プロポーション・アカデミー」インストラクター
左/入社1年半:鈴木さん 右/入社20年目:阿部さん

◆阿部さん
病院の栄養士として勤務後、中途で入社。20年目のベテラン。
◆鈴木さん
栄養士の専門学校を卒業後、新卒で入社。先輩社員のサポートをしながら独り立ちに向けてトレーニング中。
生徒さんの成長と共に、自分の成長を感じられるのが嬉しい。
生徒さんは小学生から70代の方まで様々。生活リズムも家庭環境も十人十色なので、何気ない雑談の中で色々な話を聞けるのも楽しいですよ。
前職は病院で栄養士として働いていました。転職の理由は、体力面とモチベーションの面と2つあります。体力面でいうと、毎朝5時起きで休みも週1日。立ちっぱなしで調理し続け、人手不足で事務仕事を家に持ち帰ることもありました。正直キツかったですね。モチベーションの面では、せっかく栄養士の資格をとったにも関わらず調理ばかりで、レシピの考案など知識を活かす場面はほとんどありませんでした。人と関わることも少なかったので、もっと人と接しながら栄養士の資格を活かせるような仕事に就きたいと思ったんです。

ラ・フェームに入社を決めたのは、サービス業にも関わらず日曜と祝日にお休みが取れること。そして人と関わりながら栄養士としての知識が活かせることでした。運動や身体については詳しくなかったのですが、先輩に聞いたり、自分で勉強したりして補うことができました。入社後は、生徒さんに食事のレシピのアドバイスをしたり、生活習慣の改善について指導したりと、専門知識をフルに活かせています。

一番やりがいを感じるのは、生徒さんの「痩せたい!」という目標に対して、対話を通じて課題を発見し、解決・達成へと導いていけたとき。以前、30代の女性の生徒さんが、とても真面目でご自宅のトレーニングメニューもしっかりこなすし、食事も問題ないのに痩せられない方がいました。よくよく話を聞いてみると、その方はかなりの頑張り屋さんで、家事・仕事・介護に加え、運動やトレーニングをやりすぎてストレスで寝不足になってしまっていたんですね。そこで私は、「頑張らなくていいですよ、休んでください」と伝えました。今日は早起きしたから早く寝ましょう。運動量を少し減らしましょう、と。そう伝えたら、気が楽になったのか、徐々に成果が現れるようになりました。誰しもが簡単に結果は出ません。だからこそ私は、日々の会話を大切にして、適切なアドバイスができるよう心がけています。

実は、私ここに入社する前は、人見知りだったんです。それを克服したい気持ちもあってこの仕事を始めたんですが、すっかり克服できました。生徒さんの中にも、無口だった方がだんだん心を開いて本音で話してくれるようになることも。生徒さんの成長と共に、私自身の成長も実感できるのが嬉しいですね。これからも、生徒さんに寄り添い、目標達成のためにサポートしていきたいです。
先輩はみんな未経験スタート。わからないところを先輩も共感してくれるので安心。
器具やマシンの使い方は簡単ではありませんが、先輩が生徒さん役を買って出て練習台になってくれます。みんなとても面倒見がいいんですよ!
栄養士の専門学校に通っていたので、栄養士の資格を活かせる仕事をしたいと就職活動を始めたのですが、学校、福祉、病院、ジムと選択肢が多くて迷いました。しかし、元々運動が好きでダイエットに興味があったこと、そして人と話すことが好きだったことから、ラ・フェームへの入社を決めました。他のジムも見たのですが、一番生徒さんとの距離が近く、和やかでアットホームな雰囲気があったのが「プロポーション・アカデミー」でした。生徒さんからインストラクターに気さくに話しかけているのがとても印象的でした。

未経験だったので不安なこともありました。言葉遣いやお電話でのマナーなど、先輩はもちろん、生徒さんにご指摘されることも。しかし、「あなたのことを思って言っているのよ」と言って頂けるので、しっかり直してまた頑張ろうと思えます。先輩方は全員未経験から始めているので、私がつまずいた時も先輩が「私も最初はわからなかったよ」と共感してくださるので安心します。皆さんとても丁寧にサポートしてくださるのでとても心強いです!

まだ見習いの身ではありますが、先輩のアシスタント的な立場として生徒さんをサポートさせて頂いています。皆さん年上の方が多いので、娘のように可愛がってくださいます。普段「先生」と呼ばれるのですが、まだ慣れてなくてこそばゆいですね(笑)。ただ雑談するだけでなく、何気ない会話の中から生徒さんの生活習慣に関する課題を見つけて、適切なアドバイスをするのも私たちの仕事。先日、映画鑑賞にはまっている生徒さんとお話ししているとき、よく聞いてみると映画館ではなくDVDを借りて家で観ているというんです。日中はお仕事のはずなので、もしやと思ったら「夜見始めたら止まらなくて、気付いたら朝になってるってことが多くて…」とのこと。夜型の生活リズムになってしまっていることが生徒さんの課題になっていることを発見でき、改善案をしっかりアドバイスできたときは嬉しかったですね。

今後は、知識と経験を積み、インストラクターとしてデビューすることが目標です。憧れの先輩がたくさんいるので、先輩のように時には厳しく、でも気さくに、生徒さんに寄り添った指導ができるようになっていきたいです。
募集情報 インタビュー記事      
募集中の求人情報
  ダイエットインストラクター/栄養士*残業少なめ*資格者優遇*駅チカ
  ダイエットインストラクター*未OK*人柄重視*残業少なめ*駅近*資格取得支援