明治安田生命保険相互会社
募集情報 インタビュー記事      

大切な同期の仲間とともに、長く働き続けたい


★2016年10月に未経験で入社した先輩職員★

■中野さん(写真左)
元 婦人服のショップ店員

■大橋さん(写真右)
元 スイミングスクールインストラクター
「生命保険の営業」へのネガティブなイメージが、いい意味で裏切られ続けています
座っているだけのお仕事はつまらない…!いろんな人とお会いでき、さまざまなお話ができるこの仕事は毎日が刺激であふれています。
中野 前職はアパレルの販売でしたが、来店されたお客さまにご対応するという
「待ち」の姿勢に物足りなさを感じ、転職を決めました。
「お客さまに進んで会いに行き、商品を提案する」というスタイルを求めていました。

大橋 私はスイミングスクールのインストラクターでした。
体力を使うので体調を崩すことが多く、転職を決意しました。
事務職希望だったのですが、採用担当の方に「営業が向いている」と言われた流れで、
当社の面接に(苦笑)。面接でも「向いている」と言われ、
「みなさんが言ってくださるし、チャレンジしてみようかな」と入社を決めました。

中野 面接時に社内を案内してもらったのですが、
そこで感じた雰囲気の良さも入社の決め手のひとつでしたね。
そして何より、同年代の同期がたくさんいることもポイント! 
他社の中途採用では、なかなか多くの同期と一緒に働けることはないですから。

大橋 同感です! 女性の多い職場って、ギスギスしたイメージがありましたが、
当社ではそんな雰囲気が全くなく、サポートしあう社風が根づいていました。
私は最初、お客さまに話しかけるのもままならなかったのですが、
先輩が「こんな風に声をかけたら?」「こういうタイプの方にはこういう話し方を」など
細かくアドバイスをしてくれました。おかげでお客さまと信頼関係を築くことができ、ご契約いただけました。

中野 生命保険の営業というと「ノルマ」を心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、
ノルマではなく、チーム目標です。お給料も安定していますので、安心して入社してください。

大橋 私も入社前は、親や友人に「大丈夫?」と心配されましたが、いい意味で裏切られました(笑)。
チームで目標達成に向けてフォローしあっていくので、プレッシャーがかかることもなく頑張れます。
たくさんの同期がいたからこそ頑張ってこられたと実感しています
チームで目標を追いかけるスタイルだからこそ、みんなで協力して、時にはアドバイスしあって進められます。
中野 入社後は必要な知識を付けるために4ヵ月の研修があるのですが、
同期がいたから頑張れたとつくづく感じています。
みんなで集まってごはんを食べながら勉強したり、問題を出しあったり。
高校時代のテスト勉強のようでした(笑)。

大橋 みんなで頑張るから、知識やスキルが身に付きやすいですよね。
たとえば、社会人になってから周りの人に話し方を注意されることって、なかなかないもの。
私はずっとニコニコしながら話すことがいいことだと思っていたのですが、
研修を通して「笑顔や表情にはメリハリが大事」だと実感したんです。
ただ、長年のクセはなかなか抜けなくて……。
同期たちには事あるごとに「またヘラヘラしてる!」と注意してもらいました。
今では、かなり改善されたと思っています!

中野 初めてのご成約のときに一緒になって喜んでくれたみんなの姿を思い出すと、
今でも胸が熱くなりますね。
そのお客さまはもともと、ご友人の紹介で別の生命保険に入っていらした方。
私も「難しいだろうな」と思いながらも、ずっとお話はさせていただいていました。
すると、お会いできたタイミングがよく、ご成約をいただけて。
同期はそうした事情を知っていたので、
「頑張っていたもんね!」「実を結んで本当に良かった!」と言ってくれて。

大橋 上司や先輩には少し話しづらい悩みや、プライベートの友人にはわかってもらえないような不安も、
同じ場所で一緒に頑張ってきた同期になら話せる。そういう部分でも、同期の存在は大きいですね。

中野 そう、辛いこともうれしいことも共有できる存在。

大橋 そんな仲間たちと、長く働き続けることが私の目標です!


採1710530業務
募集情報 インタビュー記事      
募集中の求人情報
  MYリレーションシップアソシエイト★大手企業・官公庁等向けの法人営業
  MYリレーションシップアソシエイト(正職員)★土日休み★同期入社たくさん♪